インココネイルの持ちはデザイン次第!?長持ちする選び方


インココネイルってなんだか良さそうだけど、

長持ちするのかどうかが気になる・・・

 

私も使い始める前は

そんな風に思っていました。

 

インココの持ちには、個人差はあるものの、

だいたい10日から2週間程度だという話をよく見聞きします。

 

ですが、インココのロードショーでスタッフの方の話を聞いたり、

私自身が実際にインココネイルを楽しんだりしているうちに、

インココネイルの持ちにはデザインが大きく関係しているような

印象を持つようになりました。

 

こちらでは、私自身が実際に使ってみて分かった

「長持ちするインココネイルのデザイン」を紹介していきます。


長持ちするインココネイルのデザインは?

インココネイルは、貼りたてのときは綺麗ですが、

日にちが経つにつれて

剥がれてきたりひび割れてきたりといった

ダメージが増えていくもの。

ただ、デザインの選び方次第では

そうしたダメージが目立ちにくいものもあるんです。

そのようなデザインのインココを選ぶと、

「そろそろネイルをオフしようかな?」

と感じるまでの期間が長くなるため、

インココネイル自体が長持ちすることにつながるというわけです。

こちらでは、ダメージが目立ちにくい

インココネイルのデザインを紹介していきます。

ラメ&グリッターネイル

個人的には、

ラメが強めのデザインでインココネイルを楽しんでいるときは

剥がれたりひびが入ったりしたときも目立ちにくかった印象。

 

 



さらに、クリアベースで爪先にラメが入っているものだと

よりダメージが目立ちにくくなっています。

インココの「華やかラメ&クリアベース」のデザインを一挙紹介!アレンジネイルにおすすめ!


 

ただ、その分厄介なのが

インココネイルのラメは落ちにくいということ!

数日インココネイルを楽しんだ後に

除光液で落とそうとしても

慣れるまでは結構大変で・・・

インココの落とし方のコツ〜除光液を使った方法


 

そんな時は、インココ専用のリムーバーを使うと落としやすいので

早く簡単にインココを落としたい方にはおすすめです。

子どもでも簡単で爪にも優しい!インココリムーバーの口コミ!


 

クリアベース

クリアベースのインココネイルは、

元々自分の爪の色が透けて見えているようなデザインであるため、

多少剥がれたとしても、目立ちにくいんです!
にゃん管理人

ナチュラルな仕上がりが人気なデザインなので、

インココネイル初心者の方も挑戦しやすいデザインとなっています。

クリアベースのデザインに関しては、

こちらの記事でも紹介していますので、

インココネイルを探す際の参考にしてみてくださいね!

インココのネイルアレンジに!透明なクリアベースを一挙紹介!

半透明ベース

色や柄は入ってはいるものの半透明になっているので、

手になじみやすく仕上がるのが半透明ベースの良いところ。

濃い色のカラーネイルや柄物のネイルに比べると、

ダメージも目立ちにくい印象です。

グラデーションネイル

根元から爪先にかけてグラデーションになっているデザインも

インココネイルの中ではダメージが目立ちにくいものではあります。



爪の根元を薄い色にすることで、爪が伸びた時にできる

根元の隙間を目立ちにくくすることができます。

また、爪先から剥がれてきた部分は

爪やすりや爪切りで整えてあげるときれいになるんです!

このように、工夫次第ではもっと長持ちさせることもできるデザインです。

ダメージが目立つインココネイルのデザインは?

インココネイルはデザインが豊富ではありますが、

中には、剥がれたりひびが入ったりしたときに

目立ちやすいデザインのものもあるんです。
  • インココネイル初心者の方
  • ネイルの剥がれやヒビが気になりがちな方
  • 少しでもインココネイルを長持ちさせたい方
はこうしたデザインは避けた方がいいかも!

単色のカラーネイル

柄もなく、ラメやグラデーションも控えめなもの、

特に濃い目の色のインココネイルに関しては、

爪先の剥がれてきた部分や

伸びてきた爪の根元も目立ちやすかった印象。



さらに、剥がれてきて出てきた爪先の部分を

削ったりカットしたりして整える際も

ヒビが入りやすいので要注意です。

個性的な柄物のインココ

インココトーキョーをはじめ、

インココネイルには個性的なデザインもいっぱい!

そうした中でも、

特にベースカラーが濃いものは要注意!
にゃん管理人

剥がれてきた部分やヒビが目立ちやすいデザインなので、

あまり長持ちしないかもしれません。

長持ちするインココネイルの選び方とは?

最後に、

インココネイルを長持ちさせるための

デザインの選び方のポイントを紹介します。

馴染みやすいシンプルなものを選ぼう!

まず、ダメージが目立ちにくいインココネイルの選び方としては、

手や指の色に馴染みやすいシンプルなものを選ぶのがおすすめ!
にゃん管理人

「手指に馴染みやすい=ダメージが目立ちにくい」

と考えてもらうと分かりやすいかと!

上でも紹介したように、

ダメージが目立ちにくいデザインを選ぶことが

インココネイルを長持ちさせることにつながるのです。

長持ちする特徴を併せ持つものを選ぶ!

さらに上で紹介したような
  • ラメ&グリッターネイル
  • クリアベース
  • 半透明ベース
  • グラデーションネイル
という長持ちするインココネイルの特徴を

いくつか併せ持つものを選ぶと、

長持ち度はアップすることに!

例えば、
  • ラメ&クリアネイル
  • ラメ&グラデーションネイル
  • グラデーションネイル&半透明ベース
のようなデザインのものを選ぶというように。

柄物や単色ネイルのダメージも目立ちにくく!

また、上の方で
  • 柄物のネイル
  • 単色のネイル
のインココネイルはダメージが目立ちやすいため、

持ちはあまり良くないかも!と紹介しました。

ですが、
お気に入りの色や柄を使いたいけど、長持ちしないかも!
という場合には、

柄物のネイルにクリアラメのインココを重ね貼りしたり、

単色のネイルに半透明ベースのデザインを重ねてみたりすると、

長持ち度がUPするかも!

incoco(インココネイル)のアレンジの仕方★5選


インココネイルのアレンジの方法については、

こちらの記事にまとめていますので、

よかったら挑戦してみてくださいね!

最後に、インココの持ちに関することは、

こちらの記事にも詳しくまとめています・・・

INCOCO(インココ)の持ち期間を検証!口コミや店員さんの回答は?


よかったらチェックしてみてくださいね!