ニトリ&デコホームのジェルネイルシールの貼り方&口コミ

デコホームはニトリが運営している雑貨屋さんで、

ネイル用品も取り扱っています。

 

 

そんなデコホームから貼るだけで使える

ジェルネイルシールが発売されました。

 

 

こちらでは、デコホームで取り扱っている

ジェルネイルシールの使い方をはじめ、

実際に使ってみた感想を口コミとして紹介していきます。

 

デコホームのジェルネイルシールのセット内容と値段は?

 

デコホームのジェルネイルシールは、

14枚入りで税込299円!

 

 

中にはいっていたのはジェルネイルシールのみで、

ネイルファイルは入っていませんでした。

 

ニトリのオンラインショップによると、

デザインは全部で11種類のようです。

 

 

どちらかというとシールに透け感があって、

キラキラしたアクセントが入っているデザインが多い様子。

 

ちなつ管理人

控えめな色合いで大人っぽいデザインが多いので

とても使いやすく感じました。

 

 

 

デコホームのジェルネイルシールの使い方

 

使い方はパッケージの裏側に書いてあります。

こちらをもとに、貼り方のコツを解説します!

 

 

用意するもの

 

今回使ったものはこちら!

 

  • クレンザー(消毒用アルコール)
  • コットン
  • ネイルファイル
  • はさみ

 

消毒用アルコールとコットンは貼る前に爪の表面を

きれいにするために使いました。

 

持ってない方は除光液でも代用できます。

 

 

ネイルファイルとはさみは

シールをカットしたり整えたりするのに

必要となります。

 

ちなつ管理人

ネイルファイルが使いにくい人は

爪切りを使うのもおすすめです。

 

①爪の表面を整える

 

まず、爪の表面についた油分や水分、

マニキュアなどをきれいに落としていきます。

 

 

ふき取り用のクレンザーもありますが、

なければ除光液や消毒用アルコールでも代用できます。

 

 

②爪に合ったシールを選ぶ

 

シールを選ぶときは自爪よりも少し小さめを選びます。

 

 

台紙が透明になっている場合は、

爪の上から当てて比べてみるとわかりやすいです。

 

ちなつ管理人

爪の横幅と根元のカーブをよく見比べながら

選ぶのがキレイに仕上がるポイントです。

 

③サイズがない時はハサミでカット

 

もし、自爪に合うシールがないときは、

大きめのシールをはさみで切ってから使います。

 

 

まず、シールの両サイドを切って、シールの横幅を調節します。

 

そのあと、甘皮のカーブに合わせて

はさみでシールにまるみをつけていくと

キレイに調節することができました。

 

④爪の付け根からシールを貼る

 

甘皮から1ミリほど離れたところからシールを貼り始めます。

甘皮の上から貼るとはがれやすくなるので注意しましょう!

 

 

また、台紙からシールを剥がすときが

ちょっと固めなので剥がしにくく感じました。

 

 

特に、シールをめくったところがしわになって目立つので、

爪先のほうをもってから剥がすようにすることをおすすめします。

 

⑤爪全体に密着させる

 

爪とシールの間に空気がはいらないよう気をつけながら、

爪全体に密着させていきます。

 

シールの端に向かってこすってあげると、

空気がぬけてきれいに貼ることができますよ!

 

ちなつ管理人

とにかくシールがしわにならないように気をつけながら

貼っていってくださいね!

 

⑥爪先からはみ出した部分を折り曲げる

 

爪先からはみ出したシールは、

爪先に巻きつけるように向こう側へ軽く折り曲げます。

 

 

⑦ネイルファイルや爪切りでカットする

 

今回はネイルファイルをシールの折り目に当てて、

削っていってカットしました。

 

 

爪先にネイルファイルを垂直に当てて、

上から下へ一定方向にゆっくりと削っていくと

はみ出したシールをカットすることができます。

 

ちなつ管理人

もし難しい場合は、爪切りを使ってカットした後に

爪先からはみ出したところを

ネイルファイルで削って整えてあげると簡単にできますよ!

 

 

少しでも爪先からシールがはみ出していると、

そこからシールがめくれてはがれやすくなるため、

きれいにととのえてあげてくださいね!

 

貼った直後は濡らさないように!

 

ジェルネイルシールを貼った直後は、

まだ粘着面が十分に固まっていないため、

はがれやすくなっています。

 

このときに濡れてしまうと、

シールが一気にはがれていってしまうため、

最低でも3時間ぐらいは濡らさないようにして

過ごすことをおすすめします。

 

ちなつ管理人

貼るタイミングとしては、

寝る前に貼ると、朝起きたころには

しっかりと固まっているのでおすすめです!

 

 

デコホームのジェルネイルシールのオフの方法

 

オフは、爪の付け根からゆっくりとめくるようにして

シールのように剥がしていきます。

 

ちなつ管理人

剥がれにくいのに無理やりはがすと

爪の表面の層が剥がれてしまうので要注意!

 

剥がれにくい場合は、お湯につけて

温めてあげるとはがれやすくなりますよ!

 

くわしくは、こちらで紹介しています。
ちなつ管理人
もし、爪に糊が残ってべたついているときは、
除光液を使ってふき取ってあげてくださいね!

デコホームのジェルネイルシールの口コミ

 

デコホームのジェルネイルシールは

まだ発売されたばかりで口コミも少なめ。

 

 

ここからは、私自身が実際に使った見た感想を

口コミとして紹介していきます!

 

299円でプチプラ!

 

デコホームのジェルネイルシールは、

299円とかなりプチプラ!

 

300円ショップのジェルネイルシールよりも

お安くなっています。

そのかわり、ネイルファイルがついていませんでした。

 

使いやすいデザインが豊富!

 

全11種類のデザインは、

大人っぽくて使いやすい色が豊富でした。

 

ネイルファイルがなかった!

 

注意点としては、

ネイルファイルがついていないので、

自分で用意しておく必要があります。

 

デコホームにネイルファイルは売ってなかったようですが、

100均では取り扱っています。

 

合わせて用意しておいてくださいね!

 

台紙から剥がしにくい!

 

シールを貼るときに、

台紙から中々剥がれなかったことが

気になりました。

 

力を入れてはがすと、

剥がし始めの部分がしわになりがち!

 

爪先からはみ出る部分を持つことで、

きれいに貼ることができそうです。

 

表面の層だけはがれやすい!

 

シールは着色されたベースの層と

ツヤとキラキラがついている表面の層の

二層構造になっているみたい。

 

 

そのせいか、表面の層だけが

剥がれてしまうという謎の現象が

たびたび起こりました。

 

自爪になじむ自然な仕上がり

 

シール自体はさほど厚みはないものの

どちらかというと、ちょっと固い感じの質感です。

 

 

そのため、爪にフィットして

すっきりとした自然な仕上がりになります。

 

 

今回は透け感のあるシールだったので、

自爪の色にほどよく馴染んでくれました。

 

貼るだけでツヤツヤに!

 

ツヤののあるシールなので、

仕上がりも透明感のある仕上がりです。

 

 

貼るだけで爪がツヤツヤになりました。

持ちは2日くらい

 

持ちはというと2日ほど経つと、

シールの表面の層だけが剥がれてきて

ボロボロになってしまいました。

 

 

あまり長期間貼るには向かないようです。

 

トップコートやジェルを使うのがおすすめ!

 

対策としては、やはりトップコートや

ジェルで上から固めてあげるのがおすすめ!

 

特に剝がれやすいシールの端っこや爪先のあたりを

丁寧に塗って仕上げてあげると持ちがよくなりそうです。

 

1日だけと割り切って使おう!

 

デコホームのジェルネイルシールを使った感想としては、

長期間楽しむにはあまり向かない感じでした。

 

1日だけネイルを楽しもうと割り切って

使うのであれば活躍してくれそうです。

 

デコホームのジェルネイルシールはどこで買える?

 

デコホームのジェルネイルシールは、

ニトリのお店では取り扱っていません。

 

というのも、デコホームのジェルネイルシールは、

デコホーム限定商品となっています。

 

そのため・・・

 

  • デコホームの店頭
  • ニトリのオンラインショップ

 

だけで購入することができます。

 

ニトリ&デコホームのネイル用品は?

 

ジェルネイルシールのほかにも、

ニトリやデコホームではネイル用品を取り扱っています。

 

 

貼るだけネイルを楽しむなら!

 

ニトリと同じタイプのジェルネイルシールなら、

ダッシングディバのGLOSSがおすすめ!

 

お値段は1210円とお高くなりますが、

1週間剥がれずに使い続けることができました!

 

 

本格派はこちら!

 

ジェルネイルシールには、本物のジェルネイルのように

ジェルネイルライトで硬化できるものもあるんです!

 

 

その中でも一番人気なのが、Ohoraというブランド!

デザインもかなり豊富で、2週間くらい長持ちする本格派なんです!

 

ぜひ、こちらもチェックしてみてくださいね!