【illusie300】シャイニーポップジェル(ジェルネイル)の使い方&口コミ

2023年12月の終わりに発売になった

iluusie300のシャイニーポップジェル!

 

シャイニーポップジェルは、

筆ペンタイプのジェルネイルとなっています。

 

 

トップジェルやベースジェルは不要となっており、

硬化後のふき取りも必要ないとのこと。

 

オフもリムーバーいらずで、お湯につけて剥がせるんです!

 

こちらでは、illusie300の「シャイニーポップジェル」の

使い方をはじめ、実際に使った感想を口コミとして紹介します。

 

また、カラーチャートもあわせて紹介していきます。

 

クリアも新発売!

 

2024年5月ごろに再入荷された際、

新色としてクリアカラーも発売になっていました。

 

 

トップジェル代わりにつかってもよさそうでした。

 

シャイニーポップジェルの価格と種類は?

 

シャイニーポップジェルは税込330円!

マグネットネイル用の磁石は税込165円でした。

 

 

カラータイプとマグネットタイプの2種類があり、

 

  • カラータイプ 全5種類
  • マグネットタイプ 全7種類

 

とのことでした。

 

ちなつ管理人

マグネットネイル7色のうち、

1色だけ買えなかったのでまた改めて紹介します!

 

 

 

もうひとつはココアブラウンというカラーのようです。

 

 

こちらの投稿で確認できました!

 

 

シャイニーポップジェルの特徴は?

 

シャイニーポップジェルは筆ペンタイプのジェルネイル!

 

 

ベースコートやトップジェル不要の

ワンステップジェルとなっています。

 

また、ノンワイプなので硬化後のふき取りも不要です。

 

また、ピールオフジェルとなっており、

お湯で温めるだけで剥がすことができるとのこと!

 

とても330円とは思えないくらい

便利なジェルネイルとなっていました。

 

シャイニーポップジェルのカラーチャート

 

とりあえず購入できた11色でカラーチャートを作りました!

 

カラータイプ(5色)

 

カラータイプの仕上がりはこちら!

 

 

一度塗りで仕上げています。

 

 

店頭の色見本と比べると、少し薄いように感じました。

 

色見本に近づけたいのであれば、

重ね塗りをした方がよさそうです。

 

マグネットタイプ(7色)

 

購入できた6色でカラーチャートを作りました。

 

 

白っぽい背景だとラメが目立ちませんが、

暗い色の背景だとラメがたくさん入っています。

 

 

どちらも一度塗りで仕上げています。

 

 

店頭の色見本に比べると

透け感が強くて色も薄い印象です。

 

重ね塗りをすることで見本の色に血がづけそうです。

 

もう一つのカラーはココアブラウン!

上の写真で欠品しているところがココアブラウンです。

 

 

シャイニーポップジェルの使い方

 

シャイニーポップジェルの使い方は、

店頭に写真付きで書かれていました。

 

 

もちろん箱にも使い方が書いてあります。

さらに、公式インスタでは動画で紹介されていました。

 

 

こちらをもとに、使い方のコツを紹介します!

 

用意するもの

 

今回使ったのはこちら!

 

  • ネイルライト
  • アルコール綿
  • ティッシュ
  • マグネットスティック(マグネットジェルの場合)

 

まず、ジェルネイルなのでネイルライトが必須です。

 

また、マグネットネイルの場合は、

マグネットスティックをかざすとアレンジできます。

 

 

ネイルのコーナーで取り扱っているので探してみてくださいね!

 

①爪の表面をきれいにする

 

アルコール綿などを使って

爪の表面についた油分や汚れをきれいにふき取ります。

 

アルコール綿の代わりに

コットンに除光液を浸してもOKです。

 

②上部を回してジェルを出す

 

最初に使うときはジェルが出てくるまで時間がかかります。

 

 

キャップを開けて反対側を20回ほど回すと

ブラシの先からジェルが出てきます。

 

③爪に薄く塗る

 

ジェルが出てきたら爪に薄く塗っていきます。

今回はカラーチャートに塗ってみました。

 

 

厚塗りすると固まりにくくなるので気をつけてくださいね!

 

④マグネットでアレンジする

 

マグネットジェルの場合は、

マグネットスティックをかざしてアレンジしていきます。

カラージェルの場合はこの作業は必要ありません。

 

 

マグネットスティックのパッケージにアレンジの仕方が書かれていました。

 

 

磁石を使ったアレンジがうまくいかないときは、

もう一度ブラシで塗りなおすとやり直すことができます。

 

⑤ネイルライトで硬化する

 

ネイルライトで1~2分照射して硬化していきます。

べたつきがなくなるまでライトに当ててくださいね!

 

 ⑥塗って硬化を繰り返す

 

お好みの濃さや色味になるまで、

薄塗りしてライトで硬化する作業を繰り返します。

 

 

一度塗りだと薄い色づきになりますが、

3度塗りくらいすると発色がよくなって、

見本の色の濃さに近づきます。

 

 

また、ベースにワンカラーを塗って、

上からマグネットジェルを使うのもおすすめです!

 

 

右手だけジェルネイルシールの上から

チェリーレッドを塗ってアレンジしています。

 

重ね塗りしなくても発色がきれいになるのでおすすめです。

 

⑦ブラシを拭いてキャップを閉める

 

使い終わった後のブラシは、

残った液をかわいたティッシュできれいに拭いてから

キャップをしっかりと閉めて保管してくださいね!

 

オフの方法

 

オフはお湯に1分ほどつけてはがすだけ!

 

重ね塗りをして厚みを出したほうが、

破れにくくて簡単にはがすことができました。

 

 

店頭の写真にもあるように、

甘皮のあたりから少しずつ丁寧にはがしていってくださいね!

 

もちはどのくらい?

 

シャイニーポップジェルの箱には、

「長期間(4日以上)の使用は控えるように」と書かれていました。

 

そのため、早めにオフしたほうがよさそうです。

 

こちらでは、実際にはどのくらい持つのかを

使ってみて検証する予定です。

 

シャイニーポップジェルの口コミ

 

シャイニーポップジェルの口コミはまだ少ないみたい・・・

 

 

こちらでは、実際に使った感想を口コミとして紹介します。

 

330円なのに高機能!

 

キャンディポップジェルは330円とプチプラ!

 

  • 筆ペンタイプ
  • ピールオフ
  • ノンワイプ
  • トップ&ベース不要

 

というように使いやすさも魅力でした。

 

カラーが充実!

 

新発売でありながらもカラーが充実していました。

 

 

カラージェル5色とマグネットジェル7色から選べました。

 

カラージェルは優しい色味

 

カラージェルで使ってみた5色は、

ふんわりとしたやさしい色味でした。

 

 

ムラにもなりにくくて塗りやすかったです。

 

マグネットジェルは透け感強め!

 

マグネットジェルの方は透け感が強く、

ラメのなんだか目立ちにくいようにも感じました。

 

 

ただ、重ね塗りするほどに発色がよくなり、

ラメもはっきりとしてくるようではありました。

 

 

ただ、透け感があることでムラになりにくく、

初心者の方でも塗りやすそうではありました。

 

ベースカラーの上から使うのがおすすめ!

 

何度もマグネットジェルだけで重ね塗りを繰り返すよりは、

同系色のベースカラーを塗って硬化した後に

その上にマグネットジェルを使う方が簡単でした。

 

 

ジェルネイルシールの上から使うこともできました!

 

出しすぎ注意!

 

回してジェルを出すという仕組みのため、

勢いよく回しすぎるとジェルがたくさん出て液だれすることも!

 

そのため、まずは汚れてもいい場所や服装でおこなうことがおすすめです。

また、とにかく回しすぎないように気をつけましょう!

 

液だれしてしまったらすぐにふき取れるように

ティッシュなどを近くに置いておくといいですよ!

 

べたつかずしっかり固まる!

 

小型のネイルライトでもべたつかずにしっかり固まりました。

 

 

ただ、厚塗りすると固まりにくくなるみたいなので

くれぐれも気をつけてくださいね!

 

トップ&ベースいらず!

 

ベースジェルやトップジェルは不要で、

これ一つを重ね塗りすることでネイルが完成します。

 

ライトとジェルがあればできるので、初心者の方にもおすすめです!

 

トップジェルがなくてもツヤツヤに!

 

トップジェルを使わなくても

ツヤのあるきれいな仕上がりになりました。

 

 

ラメの動きもわかりやすい!

 

プチプラのマグネットジェルの中には

ラメがうまく動かないものもあるのですが、

こちらはラメの動く様子がはっきりとわかりました。

 

 

そのため、磁石を使ったアレンジもしやすかったです。

 

量の調節が大事!

 

液がたくさん出すぎてしまったときは、

ティッシュなどでふき取って量を調節すると

キレイに薄塗することができました。

 

厚みを出すとオフが簡単に!

 

薄塗りしたままだと剥がしている途中で

何度も破れてボロボロになってしまい、オフが大変でした。

 

一方で重ね塗りをして厚みを出したところは、

剥がしていても破れなくて1枚になってきれいに剥がれました。

 

オフするときのことを考えると

重ね塗りをして厚みを出したほうがよさそうです。

 

スリコやキャン★ドゥでも発売中!

 

2024年2月現在、イルーシー300に行ってみたところ、

ほとんどの色が売り切れてしまっていました。

 

同じペンタイプのジェルネイルがほかのお店でも売っているので、

そちらで探してみてもいいかもしれません。

 

キャンドゥで330円!

 

キャンドゥでも同じタイプのカラージェルが出ています。

 

 

カラーチャートはこちら!

 

 

2024年5月に発売になった新色がこちらです。

 

 

あわせて12色でカラージェルのみとなっています。

マグネットジェルはありませんでした。

 

詳しくはこちらで紹介しています!

スリコで330円!マグネットジェルも!

 

スリコにはマグネットジェルもありました。

 

 

昨年の夏に発売されて、早くも11月には新色が出ています。

また、オンライン限定カラーもありました。

 

スリコのマグネットネイルはこちらで紹介しています。

 

 

 

スリコではカラージェルも取り扱っています。

 

 

詳しくはこちらで紹介しています。

 

 

よかったら参考にしてくださいね!