ohoraのキャンディポップカスタムジェルの口コミ&使い方

ohoraのカスタムジェルから新色が発売されました!

今回発売された新色は全部で5色。

明るくてポップなネオンカラーとなっています!

 

 

こちらでは、ohoraのキャンディポップカスタムジェルの

使い方をはじめ、実際に使ってみた感想を

口コミとして紹介していきます!

 

ohoraのカスタムジェルとは?

 

カスタムジェルは、チューブ状のジェルで、

オホーラネイルの上に絞り出してアレンジするというもの。

 

ちなつ管理人

簡単に立体ネイルやうねうねネイルなどの

ぷっくりアレンジを楽しむことができるんです!

 

すでにモノクロカラーの5色が発売されています。

 

 

モノクロカラーのカスタムジェルについては、

詳しくはこちらで説明しています!

 

 

よかったら参考にしてくださいね!

 

キャンディーポップカスタムジェルのお値段は?

 

キャンディーポップカスタムジェルは、

単品で購入すると定価で税込1330円!

 

ちなつ管理人

ちなみに、私が公式サイトを見たときは割引されていて、

税込1131円となっていました。

 

5本セットを購入すると、定価で税込6650円!

ちなみに、割引時の価格は税込5320円でした。

 

 

定価購入の場合は、

単品でもセット購入でも1本当たりの値段は同じ。

 

ちなつ管理人

違いといえば、セット購入すると、

5本用のボックスに入って送られてくること!

 

割引時の価格だと、セット購入で1本あたり1064円!

単品購入の1131円と比べると67円だけお買い得!

5本まとめるとセットの方が335円お買い得になります。

 

ちなつ管理人
ほんのちょっとだけセット購入の方がお買い得でした!

 

キャンディポップカスタムジェル★全色紹介!

 

キャンディーポップカスタムジェルは全部で5色!

こちらでは5色使ってみた印象を紹介します!

 

 

オレンジ

 

透明感のあるネオンカラーのオレンジ!

 

 

同系色のイエローやオレンジ系のネイルと合わせると

発色としてはイマイチかも!

 

ブルーやパープル、グリーンなどのネイルと合わせると

かわいらしく存在感を発揮してくれました!

 

イエロー

 

透明感のあるネオンカラーのイエローです!

 

 

こちらも色が薄くて透け感も強め。

同系色と合わせると発色はイマイチかかも!

 

どちらかというと、

合わせたネイルの色にふんわりとなじむ感じの仕上がりです。

 

グリーン

 

透け感のあるネオンカラーのグリーン!

 

 

上の2色に比べると発色も強めで、

存在感のある仕上がりとなっています。

 

ブルー

 

透明感のあるネオンカラーのブルーとなっています。

 

 

今回の5色の中では発色がいちばんよくて、

存在感のある仕上がりとなりました。

 

 

同系色のブルーと合わせても負けることなく、

ポップでかわいく仕上がりますよ!

 

パープル

 

透明感のあるネオンカラーのパープル!

発色もよくて存在感があります。

 

 

ほどよい透け感がどんな色にもなじんで、

合わせやすそうな色でした。

 

ohoraのカスタムジェルの使い方

 

キャンディーポップカスタムジェルを購入したところ、

使い方が書いてあるものは見当たらず。

 

 

以前、モノクロームカスタムジェルを買ったときには、

使い方が書いてあるリーフレットが入っていました。

 

こちらをもとに、キャンディーポップカスタムジェルの

使い方を紹介していきます!

 

用意するもの

 

まず、ネイルライトは必須となります。

 

 

ネイルライトはスタンド式でも使うことができますが、

ペンタイプのものの方が時短できるのだそう!

 

それから、オホーラネイルの上から使うものなので、

好きなデザインのネイルを完成させておきましょう。

 

 

さらにお好みでトップジェルを使ってもOKです!

ツヤが出て持ちがよくなるのでおすすめです。

 

①ohoraジェルネイルを貼り付ける

 

まずはオホーラネイルを完成させます。

爪に貼って硬化させるところまでしておきましょう。

 

 

今回は先行発売されたネイルチップを使っています!

 

②カスタムジェルを塗る

 

硬化したオホーラネイルの上に、

好きな形でカスタムジェルを絞り出していきます。

 

 

もし、失敗しても大丈夫!

 

硬化する前にティッシュやウエットティッシュで

ふき取ってから書き直すこともできます!

 

プレップパッドやリムーバーを使ってふき取ると、

ジェルネイル自体の持ちやツヤが落ちることがあるとのことなので、

やめておいた方がよさそうです。

 

③カスタムジェルを硬化する

 

塗った量に応じて、ジェルランプで

2~3回硬化させて仕上げます。

 

 

特にぷっくりと厚みのあるアレンジのときは、

硬化時間も長めにしたほうがしっかりと固まりますよ!

 

ちなみに、カスタムジェルはノンワイプなので、

硬化後のふき取りは不要です。

 

トップジェルを使ってもOK!

 

お好みで、仕上げにトップジェルを塗って硬化してもOKです。

もっとツヤを出したいときにはぜひ、おすすめです!

 

 

キャンディポップカスタムジェルの口コミ

 

キャンディーポップカスタムジェルは公式サイト限定なので、

まだ使ったことがある人もあまりいないみたい!

 

 

実際に使ってみた口コミもまだ少なめでした。

 

こちらでは、実際に使ってみた感想を

口コミとして紹介していきます!

 

カラフルでポップ!

 

キャンディーポップカスタムジェルを使うだけで、

シンプルなネイルがカラフルにポップになります!

 

 

しばらくの間シンプルなネイルを楽しんだ後に、

キャンディーポップカスタムジェルでアレンジすることで、

ネイルをする楽しみがさらに広がりますよ!

 

透け感のあるネオンカラー

 

新色はすべて、透け感のあるネオンカラーとなっています!

 

 

透け感があることでどんな色にもなじみやすくて、

アレンジとして取り入れやすく感じました!

 

特にオレンジとイエローは透け感が強めで、

逆にブルーはあまり透け感がありませんでした。

 

 

書き終わりが難しい!

 

書き終わりのところで糸を引いてしまい、

糸の処理がちょっと難しかったです。

 

コツとしては、ラインを引き終わった後に、

さっき書いたところを後戻りしながら、

引いてしまった糸を重ねていくといい感じでした。

 

なので、小さな点を描いたときは、

引いてしまった糸のごまかしがきかず、

キレイに書くのがかなり難しく感じました。

 

すぐに硬化したほうがいいかも!

 

カスタムジェルのジェルは固めで

横流れしにくくはなっています。

とはいうものの、長時間傾けていると

横流れすることもゼロではないので、

描いたらすぐ硬化したほうがよさそうでした。

 

発色には差があるかも!

 

透け感の強いイエローやオレンジは

そのかわりに発色はちょっと弱めな印象です。

 

 

グリーンやブルー、パープルは発色が強くて、

かなりポップで存在感があります。

 

特にブルーが一番発色がよくて、

どんな色と合わせても目立って、

存在感を発揮してくれそうです!

 

利き手のアレンジは難しいかも!

 

利き手を使えないと、

ジェルを絞り出す力加減が難しく感じました。

 

そのため、利き手側をアレンジするのは

慣れていないとちょっと大変ではありました・・・

 

アレンジの幅が広がる!

 

カスタムジェルは、貼るだけでは物足りない方には

とにかくおすすめです!

 

ひと手間加えるだけでアレンジの幅がかなり広がります!

 

カラフルな立体ネイルに挑戦できる!

 

カラフルな5色を取り入れるだけで、

どんなネイルもポップに仕上がります。

 

さらに立体感もあるので存在感抜群です!

 

とにかく存在感のある

派手なネイルが好きな方にもおすすめです!

 

透明の方が使いやすいかも!

 

キャンディーポップカスタムジェルは、

カラフルなゆえに使いこなす難しさはありました。

 

どちらかというと、前回発売されたクリアカラーの方が

どの色にもなじんで使いやすく感じました。

 

 

不器用でうまく描けなくても悪目立ちせずに

様になるのもクリアカラーのいいところ!

 

初心者さんや不器用な方には

どちらかというとクリアカラーの方がおすすめです!

 

詳しくはこちらで紹介しています!

 

キャンディポップカスタムジェルはどこで買える?

 

キャンディーポップカスタムジェルを取り扱っているのは、

今のところohoraの公式サイトのみ!

 

 

ohoraのオンラインショップの

「ケア&ツール」というカテゴリーで取り扱っています。

 

Ohora公式オンラインショップ~お友達紹介特典

 

こちらのURLからアクセスすると、

2000円分のクーポンがもらえますので、

よかったら使ってみてくださいね!