LYRALTE(リラルテ)フレンチペンの口コミ~使い方&売ってるお店

シンプルなフレンチネイルこそ、

初心者にとっては難しくてハードルが高いもの。

 

 

リラルテのフレンチペンは、

ペン先の割れ目に爪先を差し込んで動かすだけで、

こんなにきれいなフレンチネイルが完成するんです!

 

  • ポリッシュ
  • ジェル

 

どちらでも使えるとのことで、

ジェルネイルシールの上からでも使うことができました!

 

 

ちなつ管理人

フレンチネイルに挑戦してみたけど、うまくできなかった・・・

リラルテのフレンチペンは、そんなあなたにこそおすすめですよ!

 

こちらでは、リラルテのフレンチペンの使い方のコツを

口コミとして紹介していきます!

 

リラルテのフレンチペンのセット内容と価格は?

 

リラルテのフレンチペンは全部で3色!

「ホワイト」「ブラック」「モカ」があります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

LYRALTE(@lyralte_nail)がシェアした投稿

 

今回は「モカ」を使ってみました!

 

フレンチペンの価格は?

 

価格は単品で税込1760円!

 

LYRALTE フレンチペン全色・クリーナーセット

 

今なら、税込5940円でセット購入も可能です。

 

 

パッケージを開けると、台紙が説明書になっていました。

 

 

さらに今回はサンプルとして、

フレンチペン専用のミニクリーナーもついていました!


フレンチペン専用のクリーナーは、税込660円とのこと。

 

 

ちなつ管理人

爪からペンがはみ出してしまったときに

簡単に消すことができるのでとっても便利ですよ!

 

 

セット内容は?

 

パッケージを開けると、

入っているのはフレンチペン本体のみ!

さらに、台紙が説明書になっていました。

 

かなりわかりやすく説明されていますが、

動画のほうがもっとわかりやすいのでおすすめ!

 

 

リラルテのフレンチペン 使い方のコツ!

 

説明書やインスタ、公式サイトの説明を参考に、

実際にフレンチペンを使ってみました!

 

こちらでは、使い方のコツを紹介します!

 

用意するもの

 

実際にフレンチペンを使ってみて、必要だったのはこちら!

 

  • フレンチペン
  • 専用クリーナー(除光液でも落とせます!)
  • 塗料を出すときに使う紙
  • ティッシュ
  • ベースカラー(ポリッシュ、カラージェル、ベースコートなど)
  • トップコートまたはトップジェル&ネイルライト

 

専用クリーナーがなければ除光液でも落とせるので大丈夫!

ふき取り用に綿棒があるとよさそう!

 

 

ベースカラーはジェルネイルシールでも使えました!

自爪の上からでも使えるとのことです。

 

仕上げに使うトップコートやトップジェルは必須となります。

 

①爪の表面をきれいにする

 

ネイルを始める前に、

  1. 爪や指先を石けんで洗う
  2. アルコールで拭いておく

のどちらかをしておくと、カラーが長持ちします!

アルコールの代わりに除光液を浸したコットンで爪をふき取ってもOK!

ただ、手や指などの肌には負担がかかるので避けたほうがよさそうです。

 

 

ちなつ管理人

ちなみに私の場合は、手や指は石けんで洗っています。

そのあと、爪の表面を除光液を浸したコットンで拭くようにしています。

 

 

②ベースカラーを塗る

 

ベースカラーの選択肢はいろいろ。

 

  1. 自爪
  2. ベースコートのみ
  3. ポリッシュ(マニキュア)
  4. カラージェル
  5. ジェルネイルシール

 

ちなみに私はジェルネイルシールをベースにしました。

 

ちなつ管理人

フレンチペンのカラーに合わせて選んでみてくださいね!

公式サイトの使用例も参考になりますよ!

 

ベースカラーをよく乾かしてから、フレンチペンを使いましょう。

③フレンチペンをよく振る

 

フレンチペンを使う前によく振っておくことで、

色ムラを防ぐことができます!

キャップをしたまま、カチカチと音を立てながら

20回程度よく振っておきましょう。

 

④カラーが出るまでペン先をプッシュ!

 

キャップを取ってみると、

ペン先にはまだカラーがついていません。

 

不要な紙の上でカラーが出るまで

何回もペン先をプッシュしてみてください。

 

 

 

ちなつ管理人

イメージとしては、修正液やポスターカラーのペンみたいな感じ。

 

カラーがたくさん出てくるのでちょっともったいないのですが、

ペン先に完全にカラーがしみ込むまでこれを続けます。

 

⑤ペン先をティッシュでふき取る

 

しっかりとペン先にしみ込んだら、

先端についた余分なカラーをティッシュでふき取っておきましょう!

特にカラーが出ないほうのペン先をよくふき取っておくと、

爪の裏側にカラーがついてしまうのを防ぐことができますよ!

 

⑥ペン先に爪を差し込んでスライドする

 

爪先のちょうど真ん中をペン先に差し込みます。

そして左右に数回スライドさせて色をつけていきます。

 

こちらのインスタの動画が参考になりますよ!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

LYRALTE(@lyralte_nail)がシェアした投稿

 

 

あまり厚塗りしすぎるとひび割れしやすいので要注意!

 

ちなつ管理人

塗った直後はマットな仕上がりで発色もイマイチなのですが、

トップコートやジェルを塗ると発色がかなりよくなりますよ!

 

もし、ムラになってしまったときは、

いったんトップコートなどで仕上げてから

もう一度フレンチペンで塗るようにしましょう!

 

⑦塗り終わりは端っこから!

 

塗り終わりはカーブに沿って爪の端っこから

すっと斜めに抜いてあげると

ムラになりにくくきれいに仕上がります!

 

 

上の投稿の次のページが参考になりますよ!

 

⑧はみ出したところをふき取る

 

フレンチペンのカラーはすぐに乾きます。

 

 

乾かしている間に、

爪や指にはみ出したカラーをふき取っておきましょう。

 

 

別売の専用クリーナーペンがあるととっても便利です!

 

なければ、除光液を綿棒に浸してからふき取ってあげるよさそうでした。

 

⑨トップコートやジェルで仕上げる

 

仕上げに爪全体をコーティングしていきます。

トップコートの場合は、二度塗りするとより長持ちするとのこと!

 

特に、フレンチペンで塗った爪先は

発色がよくなるまで丁寧に塗っておくことをおすすめします!

 

ちなつ管理人

塗ったばかりのフレンチペンのカラーはマットな感じで発色も控えめなのですが、

トップコートやジェルでつやを出すことで発色がかなりよくなりますよ!

 

トップコートが乾いたら完成です。

 

トップジェルの場合はネイルライトで硬化したら完成になります。

 

リラルテ「フレンチペン」のオフの方法

 

リラルテのフレンチペンは市販の除光液でオフできます!

除光液を浸したコットンでふき取ってくださいね!

 

トップジェルで硬化した場合は、

専用のリムーバーを使ってオフしましょう。

 

ジェルネイルシールの場合ははがすだけでオフできます!

 

リラルテ「フレンチペン」のアレンジは?

 

リラルテのフレンチペンを使うことで

さまざまなフレンチネイルのアレンジを楽しむことができます!

 

基本のフレンチネイル

 

ナチュラルでシンプルなフレンチネイルこそ、

初心者には難しいもの。

 

 

フレンチペンを使えば、とても簡単にきれいにできました!

 

さらに、ベースカラーとの組み合わせ次第では、

さまざまなアレンジを楽しむことができますよ!

 

 

 

細フレンチ

 

ペン先に爪先を差し込むときに浅めにすると

細フレンチができます!

 

 

 

 

2色使いのアレンジ

 

2色を重ねたり、左右半分ずつ塗ったりすると、

アレンジの幅が広がります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

LYRALTE(@lyralte_nail)がシェアした投稿

 

ストレートフレンチ

 

爪先を真ん中からまっすぐ差し込んでそのまま上に抜くと、

まっすぐなラインが特徴的なストレートフレンチが完成します。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

LYRALTE(@lyralte_nail)がシェアした投稿

 

爪の長さがある程度あるほうがきれいに仕上がりますよ!

 

リラルテ「フレンチペン」はどこで買える?

 

リラルテのフレンチペンは、

お店でもネットでも買うことができます!

 

取り扱っているお店は、

 

  • LOFT
  • ドン・キホーテ

 

となっていますので、探してみてくださいね!

 

 

 

ネットでは、Amazonで取り扱っています。

 

リラルテ フレンチペン モカ Amazon

 

ぜひ、チェックしてみてくださいね!