キスニューヨーク「プレス&ゴー」ネイルチップの付け方&口コミ

  • 2022年9月30日
  • 2022年9月30日
  • ジェル

ロフトやドンキなどさまざまなお店で

取り扱っているキスニューヨークのネイルチップ!

 

デザインが豊富でかわいくて、

気になっている方も多いのではないでしょうか?

 

 

こちらでは、

キスニューヨークのネイルチップ「プレス&ゴー」の使い方をはじめ、

実際に使ってみた感想を口コミとして紹介していきます!

 

「プレス&ゴー」ネイルチップの価格とセット内容

 

プレスアンドゴーのネイルチップの価格はデザインによって異なります。

 

 

今回使ったこちらのデザインは、

ネイルチップ30枚入りで税込1320円!

 

 

こんな風に長さがあってストーンをたくさん使ってあるものは

税込1540円となっていました!

 

 

セット内容はこちら!

 

ネイルチップ30枚に説明書がついています。

 

 

説明書の中にはネイルファイルがついていました!

 

 

ネイルチップのサイズは12種類あるとのこと。

 

ネイルチップの裏側をよく見ると

サイズごとに番号が書いてあるようでしたが、

小さすぎてよく見えず・・・

 

結局読み取ることを断念しました。

 

ちなつ管理人

ネイルチップのサイズ感は、

爪に当ててみて判断することをおすすめします。

 

プレス&ゴーの使い方

 

キスニューヨークのネイルチップ

「プレス&ゴー」の使い方は箱の裏に書かれています。

 

 

さらに、中には説明書が入っており、

写真付きでより詳しく解説してありました!

 

 

こちらをもとに、付け方のコツを紹介していきます!

 

用意するもの

 

まず、爪の表面をふき取るのに使うものが必要です。

 

コットンに除光液やアルコール消毒液を

浸してふき取るときれいになります。

 

また、ネイルチップのサイズが合わない場合は、

はさみや爪切りでカットして調節することもできます。

 

ということで・・・

 

  • 除光液またはアルコール種毒液
  • コットン
  • はさみ
  • 爪切り

 

を用意しておくことをおすすめします!

 

①爪を整える

 

ネイルチップを長持ちさせるためには、

爪を短く切りそろえておくことをおすすめします。

 

また、甘皮が気になる場合は処理しておきましょう。

 

 

②爪の表面をふき取る

 

除光液やアルコール消毒液をコットンに浸し、

爪の表面をふき取っていきます。

 

油分や汚れをきれいに落とすことで、

ネイルチップがはがれにくくなります。

 

また、手を石けんできれいに洗っておきましょう。

 

③小さめのチップを選ぶ

 

ネイルチップを貼る順序としては、

親指を最後に残すようにして貼るのがおすすめ!

 

親指を最後に残す形で

自爪に合ったサイズのネイルチップを選んでいきます。

 

 

ネイルチップの向きはフィルムの持ち手が

甘皮側となります。

 

ネイルチップが爪からはみ出すと皮膚に食い込んで痛くなったり、

引っ掛かってはがれやすくなってしまいます。

 

 

そのため、爪の上に当ててみて、

少し小さめのネイルチップを選ぶようにしましょう。

 

 

もし、横幅やカーブの形が合わない場合は、

少し大きめのネイルチップを

ネイルファイルで削って調節することもできます。

 

 

ネイルファイルでは難しいときは、

はさみや爪切りでカットすることもできます!

 

 

④裏側のフィルムを剥がす

 

チップの裏側にはすでに粘着テープがついています。

粘着テープについた透明フィルムを剥がしましょう。

 

 

⑤甘皮から1ミリ離して貼る

 

甘皮や皮膚の上から貼ると

ネイルチップが剥がれやすくなってしまいます。

 

そのため、甘皮から1ミリほど離した位置から

貼り始めるのがベストです!

 

 

ネイルチップを斜めにしてもって、

甘皮から爪先にかけて空気が入らないように

少しずつ貼っていきましょう!

 

 

貼る位置が定まったら

親指でしっかりと密着させて完成です!

 

貼った直後は濡らさないように!

 

ネイルチップを貼った直後はまだはがれやすい状態。

最低でも1~2時間は濡らさないようにすることをおすすめします。

 

 

 

オフの方法

 

「プレス&ゴー」のオフの方法は、

説明書の裏側に写真付きで書かれています。

 

 

ネイルチップの側面からゆっくりと剥がすだけ!

説明書では、ウッドスティックで剥がしていました。

 

剥がれにくい場合は、

除光液や甘皮オイルを爪とチップの境目に塗って

1分ほど置くと剥がしやすくなるとのことです。

 

ネイルチップを剥がした後は手をきれいに洗い、

甘皮オイル等で爪全体をマッサージするように

とのことでした。

 

「プレス&ゴー」の持ちはどのくらい?

 

キスニューヨークの公式サイトには・・・

 

3~7 日程度持たせることが可能ですが、水に浸かったり使用する場面によって持ち度が変わりますので
ご了承ください。

よくある質問 | キスニューヨーク/KISSNEWYORK

 

とかかれてありました。

3~7日とはかなり幅があるように感じます。

 

そこで、実際にはどのくらい持つのか、

「プレス&ゴー」を貼ってみて検証しました!

 

1日に2回くらい剥がれた!

 

今のところ貼って4日目ですが、

やはり初日から毎日2回ぐらいは剥がれてしまいます。

 

剥がれるタイミングとしては家にいるときが多く、

手を洗った後や水仕事の後、入浴中などが多かったです。

 

出かけているときは濡れるような場面が少ないせいか、

剥がれることはありませんでした。

 

塗れると剥がれやすくなる!

 

使ってみた印象としては、粘着面が水に弱くて、

濡れると剥がれやすくなるみたい!

 

手洗いや水仕事、入浴のときは要注意です!

 

乾くと復活する!?

 

ネイルチップの粘着面は濡れるとくっつかなくなりますが、

よく乾かすとまたくっつくようになります。

 

剥がれてしまったネイルチップも

よく乾かすと復活して、また使えるようになりました。

 

大きいチップは剥がれやすい!

 

爪からはみ出してしまうような大きめのネイルチップを

貼ったところはやはり剥がれやすかったです。

 

 

逆にちょっと小さすぎるかな?と感じるくらいの

小さめのネイルチップの方が剥がれにくくて長持ちしました。

 

「プレス&ゴー」は繰り返し使える?

 

キスニューヨークの公式サイトの記載はつぎのとおり!

 

Press&Go ネイルチップは人の自爪に近い柔らかい素材でできている為、使い捨てを推奨しております。

よくある質問 | キスニューヨーク/KISSNEWYORK

 

確かにネイルチップによっては貼ったり剥がしたりして

繰り返し使えるものもあります。

 

ですが、「プレス&ゴー」に関しては、

使い捨てのネイルチップとのこと。

 

まだきれいな状態のネイルチップを

捨ててしまうのはもったいないような気もしますが、

衛生面も考えると処分したほうがよさそうです。

 

「プレス&ゴー」のサイズ感は?

 

「プレス&ゴー」のネイルチップは30枚入りで

12種類のサイズがあるとのこと。

 

 

実際に使ってみた印象としては、

横幅は結構広めでその割には長さは短めでした。

 

爪の横幅に合わせると長さが足りず自爪がはみ出してしまい、

爪の長さに合わせると横幅が大きすぎるといった感じ。

 

対策としては爪の長さをぎりぎりまで短く切って、

爪の横幅に合わせてネイルチップを選んで貼るのがよさそう。

 

それでも長さが足りないときは、

爪先に合わせるような感じでチップを貼るようにしました。

 

大きめのチップを切ったり削ったりしても使えるのですが、

そうすると今度は剥がれやすくなるようにも感じました。

 

「プレス&ゴー」の口コミ

 

口コミサイトで探してみても、

「プレス&ゴー」の口コミはまだ少ないみたい・・・

 

【年代・肌質別】Press&Go PREMIUM (プレスアンドゴー プレミアム) / KISS NEW YORKの口コミ | 17件 | LIPS (lipscosme.com)

 

そこで、私自身が実際に使ってみた感想を

口コミとして紹介していきます!

 

とにかくデザインが豊富!

 

「キスニューヨーク」のネイルチップは

とにかくデザインが豊富!

 

 

ネイル専門サイト「ネイルブック」とのコラボデザインが

18種類もありました!

 

さらに、今回紹介した「プレス&ゴー」のほかにも、

さまざまなネイルチップもあるみたい!

 

 

さらに、ロングネイル用のデザインや、

ストーンをたくさん使ったデザインまであるんです!

 

 

キラキラしたものやシンプルなデザインもあります。

 

ロフトやドンキで手軽に買える!

 

キスニューヨークのネイルチップは、

ロフトやドンキが品揃えがいいみたい!

 

もちろんネットでも購入できます!

 

身近なお店でもネットでも

手軽に買えるのがうれしいところです!

 

簡単に貼れる!

 

「プレスアンドゴー」のネイルチップには、

最初から粘着テープがついています。

 

 

そのため、裏のフィルムを剥がすだけで

簡単に貼ることができるんです!

 

ネイル時間の時短にもつながります!

 

仕上がりもいい感じ!

 

爪に貼ると形がそろってとってもきれいに見えます。

特にフレンチネイルはおすすめです!

 

 

比較的短いネイルチップなのですが、

それを感じさせないくらい上品な仕上がりになりました。

 

ショートネイル向きのチップ!

 

「プレスアンドゴー」のネイルチップは、

比較的短めなネイルチップとなっています。

 

 

そのため、生活していても邪魔になりにくいのがうれしいところ。

 

ただ、普段ロングネイルの方にはちょっと物足りないかも!

せっかく伸ばした爪を切ることになるかもしれません。

 

どちらかというと、

ショートネイル向けのネイルチップだと感じました。

 

サイズ感が難しいかも!

 

実際に使ってみた感想としては、

横幅は広めで長さは短めといったところ。

 

なんとなくサイズ感が合わないところに

ちょっとした難しさを感じました。

 

持ちはイマイチ!

 

毎日のように剥がれてしまうので、

持ちはイマイチだと感じました。

 

水に濡れる場面で剥がれることが多かったです。

特に水仕事の多い方にはおすすめできません。

 

使い方としてはお出かけのときに貼るという感じがよさそうです。

 

オフがかんたん!

 

はがれやすい分、オフは簡単にできます。

お風呂の中で温めながら剥がすとよさそうです。

 

とても簡単にはがせるので、

爪への負担も少ないように感じました。

 

 

おすすめのネイルチップは?

 

ネイルチップの剥がれにくさでいえば、

ダッシングディバのマジックプレスがおすすめ!

 

 

パッケージがすごく良く似ていますが、

右側の方がマジックプレスです!

 

「プレスアンドゴー」のネイルチップが売っている

ロフトやドンキでも取り扱っています。

 

 

仕上がりもよく、1週間くらい持ちます。

デザインだけでなく長さや形も選ぶことができますよ!

 

もちろんネットでも購入できます!

デザインも豊富なのでぜひチェックしてみてくださいね!

 

詳しくはこちらで紹介しています!

好みのデザインがないときは?

 

ネイルチップは外国のブランドが多く、

ちょっと好みに合わないことも多いもの。

 

そんな方には、「ミチネイル」がおすすめ!

 



 

日本のネイリストさんのデザインなので親しみやすく、

新作も毎日のように入荷しているので、

トレンドのデザインにも出会うことができます!

 

 

私自身もずっとほしかった

リングネイルとニットネイルのネイルチップを

ミチネイルさんで購入しました。

 

ミチネイルさんのネイルチップは使い捨てではなく、

繰り返し使えるタイプなのでコスパの良さも魅力的!

 

ぜひ、チェックしてみてくださいね!