ダイソーのジェルネイル用トップコートの口コミ・使い方と仕上がりは?

2022年3月、セリアとキャン★ドゥにつづいて、

ダイソーからもジェルネイル用品が新発売となりました。

 

 

カラーは全40種類とのことで、インスタでも話題になっています。

 

 

 

 

ちなつ管理人

全色みたい方は、上のインスタ投稿を横にスワイプしてくださいね!

 

 

 

さっそくダイソーに探しに行ったところ、

ジェルネイル用のトップコートとベースコートだけ見つけました!

 

 

ジェルネイル用トップコートの仕上がりはというと、

透明感とぷっくり感のある仕上がりです!

 

こちらでは、ダイソーのジェルネイル用トップコートを使い方をはじめ、

実際に使ってみた感想を口コミとして紹介していきます!

 

ダイソーのジェルネイル用トップコートの商品名と価格は?

 

今回新発売となったジェルネイル用トップコートの商品名は、

「BRG ジェルネイル 1トップコート」とのこと。

 

 

1から40までの品番の中で、ジェルネイル用トップコートは1番となっています。

 

ちなつ管理人

トップコートとの記載がありますが、

実際はネイルライトを使って硬化するトップジェルとなっています。

 

ジェルネイル用トップジェルの価格は税込110円でした。

 

ダイソートップジェルの使い方

 

ダイソーのジェルネイルは、3ステップでとってもかんたん!

 

  1. ベースジェル(ベースコート)
  2. カラージェル
  3. トップジェル(トップコート)

 

の順で塗ってそれぞれネイルライトで硬化していきます。

 

 

ダイソーのジェルネイルの詳しい使い方は、

ベースコートのキャップに書かれていました。

 

用意するもの

 

用意するものはこちら!

 

  1. ベースジェル(ベースコート)
  2. カラージェル
  3. トップジェル(トップコート)
  4. ネイルライト

 

ちなみに、ネイルライトはUVでもLEDでもOK!

 

 

ちなみに、ダイソーの300円のネイルライトでも

使うことができました。

 

 

そして今回は、カラージェルがなかったので、

ベースコートとカラージェルの代わりに

ダイソーのジェルネイルシールを貼って試してみました。

 

 

①自爪を整える

 

まずは、爪の形を整えたり、甘皮の処理をしたりと

必要に応じて自爪を整えておきます。

 

ちなつ管理人

私の場合は、今回は左手の人差し指が欠けてしまったので、

そこだけ滑らかに整えてみました。

 

ちなみに、ダイソーのジェルネイルは、

爪の表面のサンディングはしなくてOKです。

 

 

②爪の表面をふき取る

 

キレイに仕上げるために、爪の表面についた

油分や汚れをふき取ります。

 

 

専用のリムーバーもありますが、

なければ除光液や消毒用のアルコールでもOKです。

 

 

コットンにひたして、丁寧にふき取っていきます。

 

③ベースジェルを塗って硬化する

 

ダイソーのジェルネイルの硬化時間は・・・

 

  • LED硬化で約1分間
  • UV硬化で約2分間

 

とのこと。

 

今回はダイソーの6WのLED-UVライトを使いましたが、

1分でべたつきなくかたまりました。

 

④カラージェルを塗って硬化する。

 

カラージェルの硬化時間も同じです。

 

 

今回はジェルネイルシールを使ったので、

ベースジェルもカラージェルも

貼るだけで仕上げることができました。

 

⑤トップジェルを塗って硬化する

 

仕上げにトップジェルを全体に均一に塗って

ネイルライトで硬化していきます。

 

 

ダイソーのジェルネイル用トップコートは、

ノンワイプトップジェルなので硬化後の

ふき取りは必要ないとのことです。

 

ジェルネイル用トップコートの硬化時間も

 

  • LED硬化で約1分間
  • UV硬化で約2分間

 

となっています。

 

 

 

ダイソーのジェルネイル用トップコートの口コミ

 

110円のトップジェルということで不安でしたが、

実際に使ってみると、とても使いやすくて仕上がりもきれいでした!

 

 

ここからは、実際に使ってみた感想を

口コミとして紹介していきます。

 

なかなか売っていない!

 

ダイソー公式インスタの投稿を見て、

さっそく探しに行ったところ、

取り扱っているお店がなかなかありませんでした。

 

ちなつ管理人
ダイソーを5件ほど回ってやっと買うことができました。

 

まだ発売になって間もないせいかもしれませんが、

取り扱っているお店が限られているように感じました。

 

パッケージがカワイイ!

 

パッケージのデザインがとってもかわいいので、

つい飾っておきたくなっちゃいます!

 

キャップのラベルとボトルの上半分で

カラーが分かるようになっているのでとっても便利でした。

 

 

ちなみに、トップジェルのパッケージは

このようにグラデーションになっていました。

 

色は微妙に違いますが、

ベースジェルもパッケージがグラデーションなので

ちょっと見分けにくいかもしれません。

 

においもやさしい

 

キャップを開けて使ってみると、

においもさほど強くありませんでした。

 

ちなつ管理人
これなら、においに敏感な方でも大丈夫そうです。

 

ブラシが塗りやすい!

 

実際に塗ってみたところ、

ブラシも塗りやすかったので、

初めてでもきれいに塗ることができました。

 

 

ブラシについているのをそのまま塗ると厚塗りになってしまうので、

ボトルの口のでブラシをしごいてから薄く塗ってあげるといい感じでした。

 

ちょうどいいとろみ

 

液が垂れたり流れたりすることなく、

かといって、ブラシの線が残るわけではなく、

ちょうどいいとろみがあって使いやすかったです。

 

使い方もわかりやすい!

 

キャップに使い方の説明が書いてあったので、

とても分かりやすかったです。

 

 

ただ、トップジェルに書かれた説明よりも

ベースジェルに書かれた説明の方が

全体の流れが分かりやすかったように感じました。

 

6Wのライトでも1分で固まった!

 

110円のトップジェルに330円のネイルライトと

安すぎてかなり不安がありましたが、

1分間できちんと固まってくれました。

 

 

再度硬化する必要もありませんでした。

 

硬化後のべたつきもなし!

 

1分間ライトに当てた後も

べたつくことなくつるんと仕上がりました。

 

 

ジェルの表面が曇ってきたりすることもなく、

透明感をキープしていました。

 

ぷるんとした仕上がり

 

仕上がりは固くなるというよりは、

どちらかというとぷるんとした柔らかい質感です。

 

そのため、爪先が表面に食い込んだりすると、

ちょっと形が残りやすい感じがしました。

 

サンディング不要で爪にやさしい

 

私自身、サンディングで爪に負担がかかるのが嫌だったのですが、

ダイソーのジェルネイルはサンディングが不要とのこと。

 

爪への負担が軽減できることが

ダイソーのジェルネイルをつかってみるきっかけとなりました。

 

未硬化ジェルのふき取りも不要

 

今まで使ってきたネイルトップジェルは、

ライトに当てた後にまだベタベタしていることもありました。

 

それが硬化不足なのか未硬化ジェルなのかよくわからず、

私自身いつも戸惑っていました。

 

ですが、ダイソーのジェルネイル用トップコートは

ノンワイプトップジェルとのこと。

 

未硬化ジェルのふき取りが必要ないので、

表面がベタベタしたり曇ったりすることなく

とっても簡単にきれいに仕上がりました!

 

ジェルネイル初心者におすすめ!

 

ダイソーのジェルネイルは、

サンディング不要でノンワイプなのでとってもかんたん!

 

ちなつ管理人

必要な工程が最小限におさえられているので、

ジェルネイル初心者におすすめです!

 

お値段も110円とプチプラなこともあり、

たくさんの方にとってジェルネイルに挑戦するきっかけとなりそうです。